2016年08月29日

ヘビーローテーションで着るべきジャケット

ドイツのFRANK LEDER(フランクリーダー)を

代表するものと言えば『ジャーマンレザー』

ジャーマンレザーというネーミングですが、
レザーではなく、コットン100%の生地になります。

耐久性の高いレザーを買えない労働者のために
その昔作られた、高密度のコットン生地。

着始めは硬くて、着やすいとは言いがたいですが
着ていくごとに、レザーのように馴染んできます。

どれくらい硬いとか言うと、新品時は立ちます。

フランクリーダー

























































ビシっと立ちます。

去年、ジャーマンレザーのジャケットを買われたお客様のジャケットは
もうここまで立ちません。

ヘビーローテーションで着てこそ、味わいが出てくるジャケットです。

フランクリーダー

























































こちらのお色は2016A/W新色のNATURAL。

フランクリーダー

























































ビジネスマンっぽくなく、ワークでもなく、

その中間でカジュアルに着れるジャケットです。





今日のコーリングバックラッシュ




(森)

この記事へのトラックバックURL