2016年04月18日

ドイツにはなかったが生み出した

通年着れる素材と言えば、『デニム』

デニムパンツは、誰でも1本は持っていると思う
定番ワードローブのひとつだと思いますが、
ドイツには、デニムファクトリーがないようです。

生地、染め、加工、縫製、そのすべてを
オールドイツで行っているブランドが、
通年着れるデニムの服を作りたい。と。

だけどドイツにはデニムファクトリーがないので、
糸からの開発を、ファクトリーと取り組みました。

それから数年経ち.....2016春夏ついにドイツ製のデニム生地を使った製品が
今週末、お店に届きます。

軽い8オンスのデニム生地に
民族衣装に使われるドイツのヴィンテージ生地を
組み合わせたシャツやパンツ。

フランクリーダー






























淡いインディゴブルーに
ヴィンテージ生地はオレンジなどの鮮やかな色。


今日のコーリングバックラッシュ




(森)

この記事へのトラックバックURL