2015年03月14日

初カジュアルオーダージャケットを巡る旅

昨日の続き。

今日は、お昼すぎにお越しになられました。

生地を4種類、じっくり見て、想像。

しばらくして、これに決めました。と。

オーダースーツ




















選んだ生地は 『Edwin Woodhouse』

1857年創業のイギリス名門生地メーカー。

イギリスの生地ですが、イタリアの生地のような滑らかさもあり
ひと癖ある、生地です。

こういうのを選ぶのも、オーダーの愉しみのひとつです。

採寸を終えて、ボタンを選びます。

オーダースーツ





















選んだのは貝の裏使い。
(個人的に僕も好きなボタンです)

オーダースーツ




















次に裏地を選びます。

普通のものから、派手なものまで様々あります。

選んだのはブルーのドット。

終わるまで約2時間弱。

初カジュアルスーツオーダーになりました。

後は出来上がりまで待つのみ。
出来上がりが5月ごろになります。

明日もオーダー会やっております。




今日のコーリングバックラッシュ




(森)

この記事へのトラックバックURL